イワシの缶詰と納豆で、キレイ夜ごはん

食生活

※当ブログはアフィリエイト広告を含む場合があります。


一昨日の夜ごはんは、
・イワシの缶詰 1缶
・ひきわり納豆 1パック
・ごはん 1杯
・みそ汁(インスタント) 1杯
・みかん 1個
でした。

何も作る気にならず、すぐ食べられるものばかりという超ズボラ献立でお恥ずかしいですが、
どれも美容と健康にいいものばかり、でもあります。

イワシの缶詰の、すごい美容健康効果

イワシの脂に含まれる『EPA(エイコサペンタエン酸)』という栄養素に、
下記のような様々な美容・健康効果があるとのこと。
・肌荒れを改善し乾燥を防ぐ美肌効果。
・心疾患や血管疾患による死亡リスクを下げる。
・血液サラサラ効果。
・LDLコレステロールや中性脂肪の減少に役立つ。
・薄毛に効果がある。

本当にすごい。これはもう美容と健康に嬉しい限りですね。
そして、このEPAを手軽に効率よく摂るにはイワシの缶詰(特に水煮缶)が一番だとか。
EPAがたっぷり含まれた煮汁ごと料理に使えるから。
まあ私は、何も調理せず、ただそのままごはんのおかずにしただけですが(^^;
煮汁のほとんどはうかつにも捨ててしまいました。。
今度からはもうちょっと何か工夫して、煮汁を上手く使ってお料理してみよう。

イワシに限らずですが、お魚の缶詰を食べたのなんて一体何年ぶりでしょう。
はっきり覚えてないんですが、多分、子供の頃、鮭缶が食卓に並んでたのをうっすら覚えてるぐらいです。
サバ缶が美容・ダイエットにいいと本で読んだので、サバ缶を買おうとしたら近くにあったイワシ缶が目について、なんとなく一緒に買ってみることにしたのです。
このイワシの水煮缶、とってもリーズナブルでした。
私が食べたのはマルハニチロさんのやつで、ご近所のスーパーで1缶170円で売っていました。


納豆は夜に食べた方がいいらしい、ひきわりは特に。

納豆って、朝食に食べるイメージが強いですよね。
私もこれまで食べるのは圧倒的に朝が多かったです。
そして私、粒納豆よりひきわり納豆が好きで、前は粒納豆も結構食べていたのですが、
最近ではすっかりひきわり一択となってしまいました。
この納豆ですが、朝より夜食べた方が栄養効果が高いのだそう、ひきわりの場合は特に。

納豆の主な栄養素とその美容・健康効果をググってみました。
・タンパク質・・・筋肉、髪や肌、ホルモンや酵素など体の材料になる。
・食物繊維・・・便秘改善
・ビタミンK・・・丈夫な骨をつくる。
・ビタミンB6・・・皮膚の健康維持
・ビタミンE・・・LDL(悪玉コレステロール)を減少させる。
・カリウム・・・塩分(ナトリウム)の排出を促しむくみを予防。
・カルシウム・・・骨や歯をつくる。
・鉄・・・貧血予防
・ナットウキナーゼ・・・血栓を溶かして心筋梗塞や脳梗塞を予防。血圧を下げる。
・大豆イソフラボン・・・女性ホルモンと似た働き。美肌・美髪づくり。がん予防。

もう栄養満点。美容健康食の代表ですね。
上記のうちのナットウキナーゼが最も活性化するのが食べてから4時間後で、その効果は8~12時間持続するとのこと。
血栓は夜に発生しやすいので、夕飯に納豆を食べると調度夜から朝にかけてうまい具合にナットウキナーゼが働いてくれる、とのことです。
そしてこのナットウキナーゼは粒納豆よりひきわり納豆の方が多いのだそう。ただ食物繊維は粒納豆よりひきわり納豆の方が少ないのですって。

野菜を食べてなかった。。

栄養満点のイワシの缶詰とひきわり納豆をおかずにして、
美肌効果抜群のビタミンCがいっぱいのみかんをデザートにプラス。
美容健康効果の高い夜ごはんになったことにとても満足した私。
しかし、改めて見てみると、野菜を全然食べてなかったことに今更ながら気づきました。。
インスタント味噌汁の具はワカメだったので、海藻は食べられてよかったですが。
でもまあ、今まであまり食事の栄養バランスについて考えてこなかった私にしてはまずまずの出来、ということで。
これからもっともっと美容と健康にいい食生活を送れるよう、頑張っていこうと思います♪

コメント

応援してね♡
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ
にほんブログ村