おうちも、キレイに。

住空間のキレイ

※当ブログはアフィリエイト広告を含む場合があります。


大掃除の時期ですね。
土日は12月とは思えないほどのポカポカ陽気で、そのせいか私は掃除へのモチベーションが突如アップ。
グズグズと延ばし延ばしにしていたカーテンを洗う作業にやっと着手できました。
今日はキレイはキレイでも美容ではなく、おうちのキレイのお話を。

大掃除をやらない人が増えているらしい。

この頃は、大掃除をやらない人が結構増えているらしいですね。
一昔前までは年末には誰もが大掃除するのは当たり前といった感じでしたけれど。
やらない理由としては、
・日々のお掃除をきちんとやっているので年末にまとめてやる必要がない。
・秋頃から早めにやっているので年末にはもう殆ど終わっている。
・寒くて忙しい年末にやらないで、春に暖かくなってからやる。
などなど。

まあ確かに、この寒くて何かと慌ただしい師走に大掃除ってどうなの?という考えにはとても共感できます。
年末年始はお仕事で掃除どころではない、なんて方もいらっしゃるでしょうし、
お勤めの方は、せっかくのお休みを大掃除で潰されたくない、というお気持ちもあるでしょう。

私も以前は当たり前のように年末に大掃除していましたが、去年あたりからやらない派に転換しました。
でも全くやらないのもアレなんで、年末ではなくもうちょっと暖かくなる春頃になったらやる、ということにしたのです。上記の3つ目の理由に属しますね。
なんでも欧米では春の大掃除はスプリング・クリーニングといって常識なんだとか。

初めて自分でカーテンを洗う。ついでに窓拭きも。

大掃除については今年も去年と同じくスプリング・クリーニング作戦だったのですけど、いくつか気になる箇所がありまして、そこだけは年内にやろうかなと計画していました。
カーテンを洗うのがその一つ。
ていうか、このカーテン洗いは夏頃からやりたいと思っていたのですが、ついめんどくさて延び延びに。しかしこの土日のあまりの陽気のよさにムクムクとやる気が湧いてきたのです。

カーテンを自分で洗うのは多分生まれて初めて。
フックを外すのがめんどくさいと思っていたけれど、やってみるとどうってことはなく、パッパと外して後は洗濯機へ放り込むだけ。フックはフックで洗剤で手洗いしました。
初め、洗うのはレースのカーテンだけの予定だったのですが、あまりにも簡単だったので、厚いカーテンも洗うことに。
土曜日にレースの方、日曜日に厚い方と、この土日で無事カーテン洗いの作業を完了できました。

せっかくなのでカーテンを洗うついでに、窓も拭くことに。
汚い窓にキレイになったカーテンを吊るしたくないですから。
窓も拭いてキレイになったカーテンを吊るして、とてもスッキリ気分爽快になりました♪

あ、カーテンの洗濯は全部の部屋できたわけじゃなくて、今回はとりあえず仕事部屋だけです。
仕事部屋は今年、大々的に不用品を処分してとても快適な空間になったので、どうせならカーテンも窓も全部キレイにしたかったのです。
カーテン洗いと窓拭き、やって本当によかったのですが、ただ・・

思わぬ失敗も・・

カーテンて、縮むのですね。全く頭にありませんでした。
最初、レースのカーテンを洗って乾かして吊るした時、あれ、なんか縮んだ?と思ったのですけど、それほど著しく短くなった感じはしなかったので、気のせいかもということに。
そして翌日、厚い方のカーテンを洗って干して乾いたのを吊るすと、、げっ、やっぱ短くなってる、縮んだんだ!とやっと気づきました。

今度はもう一目瞭然、レースのカーテンより短くなってしまい、なんとも残念な見た目に。
まあ洗って清潔にはなっているので、とりあえずヨシとしておきます。。
あと部屋にはブラインドも付いてるので、夜間はブラインドを下ろせば外からの視線は遮れますね。
今までブラインドは殆ど使わなかったのですが、短くなってしまったカーテンのおかげで出番が回ってきました。いい機会なので今後の活躍に期待です。

その他の掃除・片付けの予定は?

めんどくさくてなかなかできなかったカーテン洗いが片付いたら、大掃除のモチベーション爆上がり。
一つ面倒なことが片付くと気持ちが乗って他のことも次々に出来そうな気がしてくるものですね。
他にもいくつか年内にやってしまおうと思っていた掃除・片付けがあって、それももっと早くからやろうやろうと思いつつなかなか進まなかったのですが、カーテン洗いと窓拭きをやり遂げられたことで自信がついて、やってしまえそうな気がしてきました。

年内にやりたい掃除・片付けは下記のとおり。
・階段下収納の掃除
 中の不用品は全部処分済み。キレイに掃除して扇風機などをしまいたい。
・キッチンの収納の掃除
 要らない鍋などを捨てたい。
・洗面所に置いてあるカラーボックスを片付ける
 大した物が入ってないから中身ごと全部処分する。
・居間を整える
 居間でありながら全然使ってない部屋。
 家具とか大きな不用品の片付けは済んでいる。
 細々としたものを片付けて、居心地のいい空間にしたい。

以上です。
どれももっと早く済んでいるはずのことだったのに、めんどくささに未だ出来ていなかったので、気持ちがノっている今のうちに一つ一つ片付けて、気持ちよく新年を迎えたいと思います♪

キレイな住空間で、キレイになる。

キレイで心地よい空間で過ごすことって大切ですよね。
今回の記事は美容のキレイの話ではないと冒頭で書きましたが、住空間のキレイと美容とは全く無関係ではないとも思えます。
キレイな空間に身を置いて生活していると気分がよく、気分がいいと表情もよくなって、自身の見た目もキレイになれると感じます。
どんなに美人でも汚部屋に住んでいたのでは何だか興醒めで、本当にキレイな人とは思えない気がいたします。

そう、キレイな住空間で暮らすことって、美容のためにもいいことに違いありません。
自分がキレイでいるためにも、住まいを極力キレイな状態に保つことをこれからも心がけていきたいと思います。

コメント

応援してね♡
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ
にほんブログ村